フランス・パリ ワンピース仕入れ旅行記 1 (~パリ到着)

2018年10月7日~12日で行ったフランス・パリ視察旅行記を何回かに分けて書いていこうかと思います。自分のメモ的の意味&今後フランス・パリへ仕入れ旅行に行く方たちに少しでも役に立てばと思いますので、なるべく詳細に書いていきます。では始めていきたいと思います♪

 

まず今回の出発は、利用する航空会社の都合上成田空港でした✈。普段の旅行は羽田空港を利用することが多いので、成田空港利用は久しぶりです。私は都心に住んでいるのですが、都心から成田空港に行くまではいくつかの方法があります。車、電車、リムジンバス、タクシー…etc。今回は車で成田まで行き、パリ滞在中は成田空港近くの駐車場「ABCパーキング」に駐車しておきました。ここの駐車場はとても安くて、約1週間駐車しましたが、1日計算で500円以下でした(基本390円/日で、それプラス少額かかりますが、全然安くて大満足です)。今回は私以外にももう1人スタッフが行く&帰りの荷物が大きかったので、「車」を選択したのは大正解でした!

 

ABCパーキングから成田空港までは無料バスで10分くらいで着きます。今回チョイスした航空会社は「エティハド航空」というアブダビ系の航空会社です!!ルートとしては成田 → アブダビ → パリです。今回エティハド航空を選んだ理由・良かった点は以下になります。

 

エティハド航空を選んだ理由・良い点

  • 受託荷物の重量が30kg1個 (多くの他の航空会社は23kg1個)。
  • 航空券が安い。
  • サービス・ホスピタリティも良し。

 

機内やアブダビ空港の様子

 

特に今回は一部の仕入れ品を持ち帰る目的がありましたので、預入れ荷物が30kgまでOKは大きかったです。私ともう1人のスタッフ2人でかなりの量が持って帰れますからね!ネガティブな点がとにかくフライト時間が長かった事です。フライト時間はトランジット込で~20時間。パリに到着した時はヘロヘロ&肌がボロボロでした(笑)。もう1つネガティブな点を上げるとしたら、機内で見れる映画やドラマに日本語字幕がないことです。これは日本発/着の便でも日本語字幕がなかったです。ただ私はNETFLIXでかなりの量の映画・ドラマ・ドキュメンタリーをI-phoneにダウンロードしていっていたので、「映画が日本語で見れない点」は無問題でした笑(もう1人のスタッフは英語があまり得意でない&準備していなかったので、機内での時間潰しがたいへんそうでした…)。あとは席が狭いなど細かい所はありますが、フライトアテンダントさんたちは親切ですし、食事も普通でした。個人的にはエティハド航空大満足です。

上記でも触れましたが旅行に行く前は必ずNETFLIXで自分のスマートフォンに動画をダウンロードしていきます。ダウンロードしておけば、機内でWIFI環境がない時でも視聴できますからね!特に海外ドラマ物は続き物なので、ロングフライト時にはお勧めです。ちなみに私はNETFLIXドキュメンタリーのアングラシリーズが大好きです(笑)。TV番組「クレイジージャーニー」の丸山ゴンザレスさんの回が好きな人は、絶対にハマるのでぜひNETFLIXドキュメンタリーをチェックしてみてください。個人的NETFLIXオリジナルのお勧めドラマやドキュメンタリーは以下に記載しておきます。

 

お勧めのNETFLIXオリジナル

  • DOPE シーズン 1&2
  • 世界の麻薬王 シーズン 1&2
  • 潜入!世界の危険な刑務所 シーズン 1&2
  • ホットガールズ・ウォンテッド
  • 売春:闇の巨大産業
  • ナルコス シーズン1~3
  • エル・チャポ シーズン1~3
  • エル・チャポと出会った日
  • 殺人者への道

 

それプラス、電子書籍のKindleは必ず持っていきます。最近はNETFLIX&KINDLEの組み合わせでロングフライトをやり過ごすことが定番になっています(^▽^)/。

 

次回はパリについてからを書いていこうかと思います!

 

MCB APPAREL

ONLINE-SHOP:

Official website: mcb-apparel.com/

 

フランス・パリ ワンピース仕入れ旅行記 1 (~パリ到着)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です