フランス・パリ ワンピース仕入れ旅行記 5 (仕入れ先②)

前回はFIFILLESやEGERIE、FASなど当ショップがメインに扱うフランスメーカーが集まっている街について書いたのですが、今回は別の卸問屋街について書いていきたいと思います。

↓前回の記事↓

 

今回書かせていただくのは「Fashion Center Paris」及びその周辺の地域「Aubervilliers」についてです!特に寄る用事があったわけでなく、その地域についてあまり聞いたこともなかったのですが、以下の記事を読んで興味が沸きました&視察に行こうと思いました!

 

簡単に上記記事を要約しますと、Aubervilliersはパリ郊外に位置する地域で、現在欧州最大規模の卸繊維街と言われており、そのほとんどの卸売業者は中国系移民の方々です。そしてその地域の中にあるFashion Center Parisは最大規模の卸売市場です。ただ全ての商品が中国製品というわけではなく、数は少ないですが「Made in France」の商品を扱っているメーカーもあります(私たちも行くまで知らなかったのですが、弊社が扱う人気フランスメーカーの1つもこの地域で出店していました!)。

ではFashion Center Paris訪問記を書いていきたいと思います。

 

まず行き方なのですが、Google Mapでリサーチするといくつかの方法がありました。バスを利用する方法なども表示されていましたが、バス停を探すが面倒だったので、私たちはMETROを乗り継いで行きました。乗り継いだと行っても1回の乗り換えですが(笑)。ちなみに私たちが宿泊しているホテルからは1時間弱くらいでした。Fashion Center Parisの最寄りのメトロ駅は「フロン・ポピュレール駅」です。メトロ12番線の終点駅です!

メトロの乗り方やシステムなどについて詳しくはこちら

駅に降りてから最初に感じた事は「パリっぽくない街だなー」という事です。パリの他の街は洗練されていて垢抜けた雰囲気の街が多いと思うのですが、Aubervilliersはそのイメージから遠く離れていました。どちらかと言うとアメリカLAのダウンタウンに近いというか…(LAの人気観光地はハリウッドやビバリーヒルズなどで、ダウンタウンはあまり治安が良くなく、観光地としてはあまり人気ないです)。悪い言い方をすると、少しさびれている雰囲気と言いますか…。

 

ある程度はリサーチして行ったのですが、ほとんど有益な情報が得られなかったので、とりあえずGoogle MapでFashion Center Parisを目的地にして歩きで向かいます。駅からは徒歩約10分ほどでした。上記に写真を貼りましたがその道のりの雰囲気はまるで工業地帯を歩いてるようです。お世辞にもあまり綺麗とは言えません。そして何か雰囲気が怖い…。

 

ただFashion Centerへの道中も卸売店が立ち並んでいます。そしてFashion Centerへ近づくにつれて、大きな袋を持っている方ももちょこちょこ見かけるように。何件かお店に入ってショップ店員と話してみましたが、そのほとんどが中国系移民の方でした。

 

そんなこんなで10分ほどトボトボと歩いていると「Fashion Center Paris」に到着しました!うーん…雰囲気がまるで中国の市場に来ているようで、ここがパリだとは全く感じませんでした(笑)。ユーチューブにFashion Center Parisの紹介動画があったので、以下に添付しておきます。紹介動画の中のFashion Centerはすごくモダンなイメージを連想させますが、実際はそうでもないのでご注意を(笑)!

 

Fashion Centerの中をぶらぶらと歩いていると、弊社と取引のあるフランスメーカーを発見!そことはそれ以前までオンラインonlyで担当者とコミュニケーションを取っていたので、Fashion Center内に出店しているとは知りませんでした。ちなみにそこは中国系のオーナー店舗ではないです。ちょうど良かったので、簡単に挨拶してFashion Center及びAubervilliers地域の事について詳しく聞いてみました。聞いた話を要約すると:

  • 多くの店舗が中国系移民のお店でMade in China商品が多い。数は少ないが、Made in FranceやItalyの店舗もある。
  • Fashion Centerはもちろん、この周辺にあるショップはほとんど卸売店。総ショップ数は現地の人でも把握できないほどある。
  • Fashion Centerの他にCIFA Fashion Business Centerという大きなファッションビルがある。
  • この地域は治安があまりよくない。特にバイクを使ったひったくりが多いので、歩くときは注意が必要!!ひったくりは昼間でもある。

 

やはり治安はあまり良くないんだ…。まあそんな雰囲気でしたからね…。「Be Careful when you walk around here!」と何回も注意されました。

 

Fashion Centerをサラッと見回った後、上記ショップ店員さんに聞いたCIFA Fashion Business Centerにも視察に行ってみました。Fashion CenterからCIFA Fashion Business Centerまでは徒歩10分くらいです。

Fashion Center ~ CIFA Fashion Business Centerへの道は更にちょっと怖い雰囲気でした。道も舗装があまりされていませんし、ゴミもそこら中に散乱してます。そんな雰囲気の道中でも路面店が立ち並ぶ何か異様な雰囲気の街です。ある意味とてもフォトジェニックだと思ったのですが、あまりパシャパシャ写真を撮っているのも安全性的にどうかと思ったので、あまり撮っていません。CIFA Fashion Business Center自体はFashion Centerにも負けないくらい大きい卸問屋ビルでしたが、個人的にはあまり魅力的なお店は少なかったように感じました。

 

Fashino CenterおよびAubervilliersの感想なのですが、規模はすごかったです。半日くらい歩き回りましたが、どこを見渡しても問屋さん。上記の巨大モールに加えてぽつぽつと小さなモールや集合体もあり(MensやBagなどの小物類などのカテゴリーにまとめられている場所もありました)、とてもじゃないですが全然半日では見れませんでした。感覚的な話になってしまいますが、30%くらいしか見れてない気がします。ただ質がイマイチな店も多く、正直入りたいなと思う店はそれほど多くなかったです。

現在でもこの地域は拡大中のようなので、次に来る機会があったら、どのように変化しているか楽しみです。

そんなこんなで3日間くらいかけた仕入れ&視察は終わりました。次回はおまけ的にパリで行った観光地やその他の情報を書いていきたいと思います!

 

MCB APPAREL

ONLINE-SHOP:

Official website: mcb-apparel.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です