フランス・パリ ワンピース仕入れ旅行記 6 (観光地)

仕入れ旅行記の最後はプライベートで行った観光地について書いていきたいと思います。中々タイトなスケジュールだったので、観光時間は実質1日も取れなかったのですが、凱旋門~シャンゼリゼ通り、エッフェル塔&セーヌ川、ルーブル美術館だけは行きました♪パリは狭いので、無理すれば上記観光地くらいはメトロとバスで半日で周れます。

 

凱旋門まずは何と行っても凱旋門!!滞在2日目の夜の時間に行きました(2日目は仕入れをがっつり1日中していたのでクタクタでしたが、頑張って仕事後に向かいました苦笑)。行った時間は21時頃だったと思うのですが、凱旋門周辺は夜まで人通りが途絶える事がなく、レストランやバーなどのお店もやっているので、私たちのように昼間他のスケジュールでパンパンに埋まっている方は、夜に行くのがと良いかと思います。ライトアップされた凱旋門はとても綺麗でした。

 

私は昔から「ツール・ド・フランス」の大ファンなので(世界最大のロードバイクレース。最終的なゴール地点がシャンゼリゼ通り~凱旋門)、個人的にはパリの中でここの場所が1番感動しました。大好きだった伝説のロードレーサー「マルコ・パンターニ」もこの場所をレースで通過したんだと思うと、感慨深かったです(パンターニは既にオーバードーズで亡くなっています)。

シャンゼリゼ通りも少し歩きました。ブランド品はそれほど興味がないのですが、一応シャネルやヴィトンのお店の前でも写真撮りました(笑)。今度来る機会があったらシャンゼリゼ通りは端から端まで歩きたいです!

 

凱旋門前で記念撮影&シャンゼリゼ通りを少し歩いた後は、少し良さ気な雰囲気のレストランに入りました。凱旋門からすぐのシャンゼリゼ通り沿いに位置する「VESUVIO BRASSERIE」というイタリアンレストランです。サラダやピザ、リゾット、ワインなどを注文したのですがとても美味しかったです。価格もリーズナブルですし、店員さんのホスピタリティも良くかなり満足度高かったです♪以下にリンクも貼っておきますね(名前がPIZZA VESUVIOになっていますが同じ店です)!VESUVIO BRASSERIEを出た後にもう一軒駅前にあるモダンな雰囲気のオープンテラスのレストランバーに行ったのですが、既に少し酔っぱらっていたので、名前などは把握していません(笑)。そこのお店も良かったです。

 

ルーブル美術館とエッフェル塔は滞在3日目の実質最終日に回りました(帰国便が午前の便だったので)。本来は3日目は1日観光地巡りをする予定だったのですが、午前中に急遽FIFILLESでオリジナル商品の最終打ち合わせが入ってしまい、結局観光スタートは午後からに…。中々せわしないスケジュールです(笑)。

 

 

まずはルーブル美術館に向かいました。滞在予定時間は3時間!ハッキリ言って短すぎます(笑)。本気で見て回ろうと思うと、何日もかかると言われていますからね…。天気も快晴で外観の記念撮影などもかなりしていたので、美術館の中にいたのは2時間強くらいだったかと思います。

2時間では全部は回れないのは分かっていたので、とりあえずメジャーな物に絞って回りました(笑)。モナリザ、ミロのヴィーナス、ミケランジェロ、サモトラケのニケ…etc。次に来るときは丸1日かけて回りたいです!ちなみにチケット売り場で有料でニンテンドーDSをガイドツールとして借りれるのですが、そんな優雅に見て回れる時間はなかったので、私たちは借りませんでした(笑)。

 

ルーブル美術館観光が終わった後は、この旅最後の観光地になるエッフェル塔に行きました。行き方は毎回Google Mapで確認していたのですが、ルーブル美術館からはバスで一本でした。バスもメトロと同じTicket+で乗れます!現地移動については以下のリンクをご参考ください:

 

エッフェル塔は「東京タワーとあまり変わらないだろう」とあまり期待していなかったのですが、思ったより、良かったです!エッフェル塔前に流れるセーヌ川にライトが反射しているのがとても美しかったです。ちょうど良いタイミングでライトアップが見れたのもラッキーでした。体力的にはぎりぎりでしたが、行って良かったです(笑)。

 

 

そんなこんなで濃密な仕入れ旅=買い付け旅行は完了しました。特に大きな問題なく、旅行前に予定していたことはほぼ出来たのは良かったです。次にパリに来るときは今回行けなかった観光地なども行ってみたいです。

 

MCB APPAREL

ONLINE-SHOP:

Official website: mcb-apparel.com/

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です