MCB APPARELはなぜ安価でインポートワンピースを販売できるのか?

MCB APPARELオンラインショップでのインポートワンピースの価格設定に驚かれる事が多くあります。実店舗スタッフに聞いても、顧客様から「なんでこのメーカーの新作ワンピースがこの値段で販売できるの」と聞かれる事が多いようです。実際、FAS(fille a suivre)EGERIEFIFILLESの新作ワンピースなどは他店では15,000~くらいで販売されている事が多いみたいです(当店では税&送料込7,900~8,500円で販売しています。旧作を同じような価格で販売しているショップはありますが、この価格帯で新作の販売をしているは私たちだけと自負しています)。

これは他店様が決して法外なお値段で販売しているわけではありませんのでご注意を!!日本の大手インポート商品卸問屋経由やバイヤー様から商品を入荷している場合は、上記価格は妥当かと思われます。

さて表題の「MCB APPARELはなぜ安価でインポートワンピースを販売できるのか?」の答えなのですが、とてもシンプルです。大きく見て2つの理由があります。

 

 

  1. 全て自分たちでメーカーと直接取引して、入荷している。
  2. オンラインショップ以外に実店舗を複数運営していることから、注文ロット数が比較的大きい。

 

 

簡単に言いますと上記2点の理由から、日本の海外インポート卸業者様から入荷するより、圧倒的に安価で最新作が入荷できております。答えを言葉にしてしまうと短いですが、その背景には1).外国語堪能なスタッフ、2).コンピュータースキルを持つスタッフ、3).経験値の高いスタッフ、4).現地在住のパートナー、5).メーカー様との信用など、長年取引させていただいている中で培った要因が多くあり、簡単ではありません。実際、私たちも自分たちで直輸入を始めたころは経験不足から予定通り進まないことが多かったです。日本のビジネスの常識が通用しないことは多々あり、苦労しました。

私たちは消費者様向けの「オンラインショップ」運営だけでなく、ショップ経営者様に対して「輸入代行」サービスも提供しています。「実費+10%」の料金設定でサービスを提供していますので、仕入れ率を下げたい経営者様はぜひ1度ご相談ください。1回で合計50枚以上の輸入でしたら、日本の卸売業者様経由の商品入荷より、間違いなく大幅に仕入れ率を抑えられます!

ショップ経営者様向け「輸入代行サービス」詳細はこちら

 

「最新インポートジャージーワンピースが日本で一番安く買えるお店」をテーマに、MCB APPARELを多くの方に認知してもらえるよう精進していきます!!

 

MCB APPAREL

Official ONLINE-SHOP: https://mcbapparel.theshop.jp/

Official website: http://mcb-apparel.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です